BiOcafe BLOG

  • 【ヘルシーランチ/渋谷/グルテンフリー/ベジタリアン/ヴィーガン】1月のヘルシーランチ ~BiOcafe~

    こんにちは!BiOcafe広報担当です!
    渋谷でヘルシーな野菜ランチ 1月BiOcafe の月替り グルテンフリーとヴィーガンの2種類をご紹介します。

    新年あけましておめでとうございます。
    皆様には穏やかな新年を迎えられたことと拝察いたします。

    BiOcafeは2022年でオープンしてから19年目に入りました。当初からのコンセプト「食べてキレイになる」を初志貫徹して営業しております。
    年始にあたり、美味しくて身体に良くて何度もお越し頂けるようにと、誓いを立てました。そして、今年も皆様の「食べてキレイになる」をどのように実現しようかと、楽しみながら作戦を立てました。1月2日から営業していますので、皆様には初詣の帰りに是非、お立ち寄り下さい。
    さて、今年最初の1月ランチ「食べてキレイになる」月替りランチのご紹介です。

     

    ●【1月】玄米ライス 冬の彩り野菜 和風あんかけスープ仕立て


    グルテンフリーメニューです。毎日寒い日が続きます。寒いと身体のそこかしこが縮こまってしまい、身体の機能が低下するような気がいたします。そんな時は、ランチタイムのBiOcafeに駆け込んでください。このメニュー、一口くちにしただけで温まってもらえたら!と考えました。かつお節DNAを持つ日本人の出汁文化は、力をみなぎらせてくれます。そして、BiOcafeではしっかり「噛む」という食の基本を忘れずにいます。冬野菜の歯ごたえをアクセントにしています。また、玄米もよく噛んで食べる食材ですしね。よく噛んで、一つひとつの食材の味を確認しながら召しあがってください。大切なのは、身体がいつも温かい女性で居ることです!

     

    ●【1月】玄米生パスタ 塩麴と生海苔のクリームソース


    グルテンフリーで、ヴィーガンメニューです。最近特に感じるのですが、巷では刺激があって濃い味のお料理がもてはやされているように思います。テレビ番組でも、どれだけ辛いの!と汗と涙と鼻水を流す迫力ある絵づらを映していたりと。刺激のある濃い味は「もっともっと」を増長させますので、キレイを目指している皆様にはとても危険です。年初めに提供するこのメニューは、かなり優しい味に仕上げました。しかし、塩麴を使うことで味は引き締まっていますので、物足りなさは感じられません。最近味が濃くなってきたと感じたら、是非BiOcafeに足を運んでください。そして、味覚のリセットをおススメします。味覚の鋭敏さは美意識の高さにつながることでしょう!

     

    ランチには、安心安全な完全無農薬の国産有機野菜のサラダバーをご用意しています。お好きなだけ何度でもお替りしてください。また、有機天然酵母のブレッド、デトックスウォーター、ハーブティー2種類がついてきます。すべてお替り自由です。
    葉物野菜は、長野県佐久の畑からすべて直送されてきます。種類が豊富なので、あれやこれやと楽しんでください。しかし、花が咲いて実になる野菜たちは、時期的に収穫できなくなりました。とても残念なことですが致し方ありません。次の季節が巡ってきて、サラダバーに登場するのを心待ちにしてくださると嬉しく思います。

ACCESS

お気軽にお問い合わせください。

- TEL -
03-5428-3322 03-5428-3322
受付時間 【年中無休】
※ランチはお席のみご予約です。
- 営業時間 -
ランチ11:00〜16:00(L.O15:30)
カフェ11:00〜18:00
ディナー18:00〜23:00(フードL.O22:00 ドリンクL.O22:30)
東京都渋谷区宇田川町16-14 パティオI 1F