BiOcafe BLOG

  • ヘルシースイーツの秘密とは?

    こんにちは!BiOcafe広報担当です!

    暖かかった5月から一変、雨続きで少し肌寒い梅雨の時期ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

    今回ご紹介するのは、渋谷でヘルシーなスイーツをおすすめするBiOcafe の、スイーツに関するこだわりです。

     

    女性だったら誰でも大好きなスイーツ…

    ケーキ、アイス、チョコ、シュークリーム、ドーナツ、まだまだお伝えできないほどたくさん名前があげられる甘いスイーツ達です。

    お腹がいっぱいでも食べちゃうスイーツ、俗に言う「別腹」。この単語、最近では外国人にも通じます。驚きです!

    それほど、日本以外でも世界中の女性だったら興味深い食べ物なんですね。

     

    話は、BiOcafeがオープンした2003年にさかのぼります。

    そもそもなのですが、BiOcafe誕生秘話には弊社社長が決めた「女性・健康・甘い物」、この3キーワードから始まります。

    そこから練りに練り、どんなお店にするのかが決まっていきました。

    そして、現在の「食べてキレイになるカフェレストラン」にコンセプトが決まったのです。

    と言うことは、一番大切なお客様に提供する商品は、「食べてキレイになる」ものでないといけません…

    ですから、その当時から甘い物=スイーツと言うのは、身体に良いので健康的になる、

    そんな商品を提供することが大切と言うコンセプト。

    しかし、一般的には…

     

    甘いお菓子は食べたい

    食べると太っちゃう、でも食べ出すとどんどん食べちゃう

    すると肌がボロボロになっちゃうし…

     

    と言うのが現状だと思います。

    それも含めて、BiOcafeでは考え、コツコツと商品開発を進めました。

     

    ここからが本題です。BiOcafeのこだわりをお伝えしようと思います。

    一般的なスイーツには、甘味を出すのにグラニュー糖を使います。グラニュー糖ではなかったとしても、白いお砂糖を使います。

     

    この白いお砂糖を使用するところを、BiOcafeではてんさい糖に替えてみました。

     

    でも、勘違いしないでくださいネ!

    白砂糖が決して悪い訳ではありません。白砂糖もサトウキビから作られていてそれを精製しているので、身体に悪い訳ではないのですよ。

    白いお砂糖を使用するのに大切なのは、ショーケースに並んでいるカラフルなスイーツ達には、色味がとても肝心で、

    色とりどりの表現をするのには、お砂糖に色がついていては、カラフルな色がくすんでしまいます。ですから、白い色は必要なのですね。

    BiOcafeの使用しているてんさい糖ですが、これは白砂糖とは違いGI値が低いので緩やかな血糖値上昇になりますから、

    身体に負担がかかりにくく生活習慣病を防ぎます。そして、白砂糖に比べてオリゴ糖が含まれていますので、

    腸内の善玉菌のエサになって善玉菌が活発になるのでお腹の調子が良くなり、お腹すっきりに! 

    ガツンとした甘さではなく、緩やかな甘さを感じながら頂くスイーツは、じわじわと後から満足感を感じられます。

    そこがネライ!

    また、精製していないのでミネラルや食物繊維も含まれています。

    頭で感じられる満足感で、甘い物の食べ過ぎを防いでくれます。

    他にも甘味には、メープルシロップやアガベシロップも使用しています。

     

    BiOcafeのこだわり、ご理解頂けましたか?

    少しだけ残念なことですが、そんなBiOcafeのスイーツ達ですから、見た目にはカラフルな色味が出て来ないのが現状です。

    どうか、お腹の調子が良くなってお肌も美しくなりますから、地味なスイーツをゆっくり味わってお召し上がりください。

ACCESS

お気軽にお問い合わせください。

- TEL -
050-5269-7830 050-5269-7830
受付時間 【年中無休】
※ランチはお席のみご予約です。

コースは18:00〜21:00のみ予約可。
ネットからの予約は前日まで承ります。
また、当日受付は電話のみのご対応となります。
- 営業時間 -
ランチ11:00〜16:00(LO15:30)
カフェ11:00〜18:00
ディナー18:00〜23:00(フードドリンク共にLO22:00)
東京都渋谷区宇田川町16-14 パティオI 1F