BiOcafe BLOG

  • 生姜と赤ワインで心も身体も暖まる♪          

    こんにちは!BIOcafe広報部担当です。

     

    日中は暖かい日が増えましたが、夜はまだまだ寒いですね。
    冷えは体調を崩してしまいやすいのでお気を付けください。

     

     

    渋谷で女子会、お食事の後におすすめ!BiOcafe の夜カフェをご紹介します。
    働く女性へ、「BiOcafeの夜カフェ」こんな利用方法は如何でしょうか?

     

    ここのところ、本当に有能な女性の方々が、重要なお仕事に携わっていることを実感します。
    責任をしっかり受け止めて、成果を出している女性は、とても魅力的で素晴らしいと思います。
    女性ならではの、細かい気の配り方や多種多様な考え方を受け止める力が、功を奏して結果に結びついているのかと。

     

    でも、成果が出るまでにはたいへんなご苦労だと思います。女性ですからね…鉄の仮面をかぶってゴムの心臓ではいられません。
    ずっと美しくいたいけど、顔がムクれてて心が動かず、もちろん身体だって縮こまっていることでしょう。

     

     

     

    そんな時には、BiOcafeの夜カフェにお越しください。
    おとなな女性ですもの、こんな組合せをおススメいたします。

    チョコスイーツとグラス赤ワイン…

    チョコスイーツは「生姜の豆乳ガトーショコラ」です。

     

     

    もちろんBiOcafeですから、ガトーショコラもこだわり満載です。
    カカオマスに加える甘味にはアガベシロップを使用しています。
    オイルもグレープシードです。乳製品は使用せずに豆乳で代用しました。
    バターやミルクが入っていないのに、ねっとりな食感が自慢です。
    小麦粉は安心安全な国産小麦です。

     

     

    また、生姜を効かせました。ご存知の通り、生姜は身体を暖める効果があります。
    冷え切った心には染み込みます。
    身体が吸収するのには優しい柔らかな植物性なので、心も身体も疲れきっちゃったお仕事の後に、
    召し上がるのをおススメします。
    少しずつ、少しずつ、ほんの少しずつ口に運んで下さい。

     

     

    グラス赤ワインは「ロッソピチェーノDOPビオロジコ」
    ご存知の方には当たり前のイタリア、マルケ州のワインですが…名前から解説しますね。

    ロッソ→赤
    ピチェーノ→ピチェーノは土地の名前ですが、「ロッソッピチェーノ」でワイン名でDOP→DOCと同じことで、イタリアワイン法の格付けです。
    ビオロジコ→オーガニックの意味です。

     

     

    イタリアを代表するブドウ品種、モンテプルチアーノ種とサンジョベーゼ種から作られています。
    個性的すぎるオーガニックワインとは違って、通常の美味しい赤ワインに仕上げる技術を持ったワイナリーですので、
    オーガニックワインであってもどなたにでもすんなり受け入れられます。

     

     

    「受け入れること」の難しさをひしひしと感じながら、スイーツを口に含み、すんなり受け入れ可能な身体に良い赤ワインで…女性ですもの、かわいらしく舌鼓を打ってみて下さい。
    辛かったかもしれませんが、今日のお仕事のご褒美は、これで決まり!お待ちしています。

ACCESS

お気軽にお問い合わせください。

- TEL -
050-5269-7830 050-5269-7830
受付時間 【年中無休】
※ランチはお席のみご予約です。

コースは18:00〜21:00のみ予約可。
ネットからの予約は前日まで承ります。
また、当日受付は電話のみのご対応となります。
- 営業時間 -
ランチ11:00〜16:00(LO15:30)
カフェ11:00〜18:00
ディナー18:00〜23:00(フードドリンク共にLO22:00)
東京都渋谷区宇田川町16-14 パティオI 1F