BiOcafe BLOG

  • 有機野菜のサラダバーに合う、有機チョコのバレンタインデードレッシングを作りました。(BiOcafe渋谷特製)

    皆様、こんにちは。
    お正月ムードも終わり2月が近づいてきておりますが、2月と言えばバレンタインデーですね。
     
    誰もがドキドキ、ソワソワするのがバレンタインデー。
     
    近頃では差し上げるチョコレートの用途が、ずいぶんと変化してきたようです。
    もともとは、女性から男性へ渡すプレゼントで、小さな想いから大きな想いまでをお伝えする手段に使われたチョコだったと思います。
    でも今では、女性から女性へ、はたまた自分から自分へのご褒美へと変化しています。
    とても楽しみが広がっていて、この期間は街中が華やかになりますね。
     
    さて、BiOcafeでも2/2から2/14のバレンタインデーまでの期間中に、チョコレートにちなんだ、ちょっとした皆様へのプレゼントがあります。
     
    それは…
     
    「有機チョコとバルサミコのdipドレ」という新しい期間限定ドレッシングです。
     
    身体に良く、ヘルシー・健康・ダイエットを意識しながらもチョコを食べたい…。そんなご要望に叶うように有機のチョコでドレッシングを作りました。
    オーガニック・有機にこだわるオーガニックカフェBiOcafeならではのドレッシングです。
     
    通常の無農薬&無化学肥料野菜のサラダバーに備えている、さまざまなオイルとビネガー、ドレッシングに加えて、「有機チョコとバルサミコのdipドレ」をお店にてご用意致します。
     
    この期間限定の特別商品です!Instagramにも映えることと思います。
     
    BiOcafeでは、チョコに含まれているカカオポエリフェノールに注目していています。
     
    この優秀な成分を、サラダと一緒に身体に取り入れられないかと、試行錯誤しました。難しいことを言えば、チョコレートは動脈硬化予防だったり活性酸素を除去してくれたり、はたまた腸の中では善玉菌のえさとなるので、整腸作用にバッチリです。
     
    実はこのポリフェノール、自然食品から摂取することが意外に難しいのです。そして、BiOcafeが使用しているチョコが有機栽培であることも大切なのでお知らせです。ペルーのマチュピチュで有機JASの認定を受けたチョコなので、身体には安心安全です。
     
    マチュピチュの古代文明に想いを馳せて、サラダと一緒に召し上がって下さい。チョコとバルサミコ酢のマッチングに、有機栽培のフレッシュな野菜達をからませて頂くのは、かなり贅沢なことだと思います。
     
    いつもキレイであるために、ご自分へのご褒美と思って、「有機チョコとバルサミコのdipドレ」を召し上がりに、是非お越しください。
    ご来店心より、お待ちしています。

ACCESS

お気軽にお問い合わせください。

- TEL -
050-5269-7830 050-5269-7830
受付時間 年中無休
- 営業時間 -
[全日]
11:00〜23:00 LO22:30
東京都渋谷区宇田川町16-14 パティオI 1F