BiOcafe BLOG

  • 3月のランチメニュー「玄米ソイシチュー」「栄養たっぷり!玄米パスタ」

    皆様、こんにちは。

     

     

    3月がやってきましたね。

    ここのところ雨が降って寒かったり、暖かかったりで体調も少し崩しやすいのではないでしょうか。
    BiOcafeでは体の中から健康にするお料理をシェフが工夫してご提供させていただきます。

     

     

    さて、本日は渋谷でヘルシーなランチにおすすめのBiOcafe 3月の月替りランチメニューをご紹介します。

     

     

    ・イソフラボンたっぷり!グルテンフリー 玄米ソイシチュー

     

     

     

    通常のクリームシチューとは違う食材アレンジで、ランチにしてみました。

    まず、動物性の牛乳から豆乳に替えました。もちろん牛乳にも数々の栄養素が含まれていますが、
    豆乳には牛乳にないイソフラボンがたっぷり含まれていますので、女性らしいお肌を保つためには大切です。
    男性にとってもコレステロール値を下げる効果が期待されていますので、とてもおススメです。

     

    もちろん、豆乳だって毎朝手作りしているお豆腐屋さんから運ばれてるので新鮮ですし、大豆以外の液体は何も入っていませんからご安心下さい。

     

    二つ目のアレンジです。
    通常はシチューにするためには小麦粉でとろみをつけますが、小麦粉は使わず、米粉でルテンフリー料理に仕上げました。

     

    小麦粉食材は、ちまたにあふれかえっています。
    これらの小麦粉グルテン食品を取りすぎて、不調を訴える方が増えています。現代病かもしれませんね。
    そして、グルテンを含んだ食品はとても美味しいものばかり…癖になり次から次へと食べたくなってしまいます。

     

     

    BiOafe   に足を運んだからには、グルテンフリーのお料理を食べて、身体をグルテンから一旦リセットするのも良いかもしれません。

    シチューの中に入っている野菜達は、もちろん有機野菜のみです。
    人参は皮を付けたままシチューにしました。皮には一番栄養がありますから…これは完全無農薬の有機野菜だからできること。

    ミネラルと食物繊維が豊富な玄米ごはんと一緒にお召し上がりください。

     

     

    ・栄養たっぷり!玄米パスタ 天然山菜ときのこ 塩麹風味

     

     

    3月に入ると、野や山には柔らかな息吹きが顔を出してきます。

     

    冬の寒い間、山菜たちは雪の下でじっと耐え忍び、栄養を蓄えて春を待ちます。雪が解けて雪水を浴び、地上へかわいらしい芽を出します。
    しかしタイヘンです!暖かくなってきて、山を駈けめぐる動物や昆虫たちも、動きが活発になりお腹をすかせます。
    そして、この柔らかで栄養がたっぷりの「いぶき」たちを狙うのです。

     

     

    でもでも、食べられてはタイヘン!植物たちも良く考えました。生き残るために、簡単には食べられないように、「にがく」したのです。
    山菜たちは、ほろにがいですよね。これが「にがい」理由だったのです。
    栄養分をゆっくりとため込んで、今後すくすく成長するために必要だったのです。

     

     

    栄養価が高く、そして、季節感あふれる山菜たちを食材に選びました。

    玄米パスタに塩麹で味付けし、混ぜ込みました。

     

     

    皆さんも、山菜のにがみに舌鼓を打って下さいね。

     

     

     

    月替わりランチは2種類です。

    どちらにも、安心安全な完全無農薬・無化学肥料の国産有機野菜のサラダバー、有機天然酵母のブレッド、
    デトックスウォーター、ハーブティー2種類がついてきます。
    すべてお替り自由です。

     

     

    皆様のご来店心よりお待ちしております。

ACCESS

お気軽にお問い合わせください。

- TEL -
050-5269-7830 050-5269-7830
受付時間 年中無休
- 営業時間 -
[全日]
11:00〜23:00 LO22:30
東京都渋谷区宇田川町16-14 パティオI 1F